お子様でも妊婦さんでも安心して食べることができるスイーツを作りたいなあ・・・。
きっかけは些細な想いからでした。
たまごという生鮮食品を扱う中日本株式会社がプロデュースした
たまごの絵は創業時よりお菓子を召し上がるご家族の笑顔を思い
ながら、ひとつひとつ丁寧なお菓子作りを心がけていました。
さらに美味しさを追求していく上で
[本当に安心して食べられる身体にも優しく、おいしいスイーツ]を
作っていきたい・・・。
自然とスタッフから出た声をカタチにすべく
新しいコンセプトの新ブランドを立ち上げました。

[Pure Custard]・・・ピュアカスタード・・・。

自然な、純粋な美味しさでできたカスタードクリーム。
この自家製のカスタードクリームはたまごやさんである弊社だからこそできる
新鮮な朝採りたまごをふんだんに使用し、早朝よりお店でスタッフが一から炊き上げています。
 
お菓子を口にするすべての方が心から喜んでいただけるような・・・本当に安心・安全な美味しさとはなにか・・・
追求した結果、無添加・無香料・無着色の自然素材を生かしたスイーツが誕生しました。
看板商品をはじめとしたカスタードクリームをふんだんに使用したスイーツが店内いっぱいにご家族をお待ちしております。
私たち作り手の想いが込められた〔Pure Custard〕。是非お召し上がり下さい。

素材のこだわり、作り手の想い

1)バター
国産のバターを2種類使い分けて使用してあります。素材にこだわればこだわるほど、お菓子は美味しくなります。
発酵バター、焦がしバターなど、お菓子それぞれに最適なバターを使用することで、お菓子のおいしさ、バターの風味、深いコクはより一層引き立ちます。PureCustardのお菓子が美味しいのは、バターが美味しいからです。

濃厚な発酵バター おいしい国産牛乳

  

2)牛乳
国産の大草原で生まれ育った乳牛から搾った牛乳。
一般の牛乳と比較し、カルシウム、たんぱく質(アミノ酸)など、豊富な栄養素がたっぷり詰まっています。 食べた瞬間、口いっぱいに広がるまろやかさが味わえます。

3)生クリーム
新鮮な生乳で作られた生クリームで、他社の生クリームよりも軽く、それでいて、とてもミルクの味がしっかりとした生クリームです。国産のメーカーより創業時より仕入れています。いろいろなお菓子の主役から脇役までこなす優秀な素材ですから、"生クリーム" を理解しないと取り扱えないわけです。軽さ・なめらかさの中にコクを必要とします。あっさりだけでは物足りません。軽さ、キレとコクと風味のバランスを考え、お菓子に合わせてレシピを調整します。

軽くてミルクの味がしっかりした生クリーム 安心の国産小麦粉

4)粉
国産小麦の中でも試作と食べ比べを重ねて、南部小麦と国産の強力粉を選 んで使用しています。小麦粉はお菓子にした時に力強い旨みが感じら れるのが特徴。また扱い方で繊細な口どけにもなります。一般に国産小麦では、含まれ るたんぱく質の性質上、お菓子を作るのが難しいとも言われますが、より安心できる 素材をとの思いから、開店以来すべてのお菓子に国産小麦粉を使用しています。

5)たまご
品質管理がしっかりとされた愛知県産のたまごを、お菓子の特徴で使い分けています。信頼できる農家さんは、飼料の安全性や周囲の環境にも配慮した飼育を徹底し、ストレスの少ない環境で親鶏を育てています。そんな元気いっぱいの親鶏から生まれた卵は、ずっしりと重たく、濃厚な味わい。卵の味わいがストレートに出るので、ほぼすべてのお菓子に使用しています。

愛知県産の卵

朝採りたまごで毎朝炊き上げる新鮮カスタードクリーム

Pure Custardの3種類のカスタードクリーム

クリームパティシエール(王様のシュークリームのカスタードクリーム)

王様のシュークリーム

国産牛乳と農家さんから毎日運ばれてくる新鮮なたまごの黄身だをふんだんに使用した、リッチで芳醇な口どけのクリーム・パティシエール(カスタードクリーム)。
フランス語で「菓子職人のクリーム」。 自家製ならではのフレッシュ感とカスタード クリームの濃厚さと、フレッシュ生クリームのさらりとした組み合わせが絶妙です。
[濃厚なバニラアイスのような]感動が味わえます。

ミルキーカスタード(かりかりROCKシュークリームのカスタードクリーム)

かりかりROCKシュークリーム

しっかりとコシのあるやわらかさと口どけ。
国産牛乳と農家さんから毎日運ばれてくる新鮮なたまごの黄身だをふんだんに使用したカスタードクリーム。
フレッシュ生クリームの配合が多く、口の中でミルキーな香りと味わいが楽しめます。
お砂糖が控えめなので、どなたでも食べやすいカスタードクリームです。

抹茶カスタード(昔ながらのシュークリームのカスタードクリーム)

昔ながらのシュークリーム

国産抹茶の香りがひろがる、しっかりとコシのあるやわらかさと口どけ。
国産牛乳と農家さんから毎日運ばれてくる新鮮なたまごの黄身だをふんだんに使用したカスタードクリーム。
抹茶の風味と少しの苦味がアクセントになるジャポネカスタードクリームです。

*** テイスティングサービス ***
 たまごの絵自慢のカスタードクリームをご試食することができます。
 気になるカスタードクリームがありましたらスタッフまでお問い合わせ下さい!ぜひ3種類食べ比べしてみて下さいね。

王様のシュークリーム

たまご屋さんならではの朝採りたまごを使用し、早朝よりお店で炊き上げる新鮮なカスタードクリーム。まるで濃厚なバニラアイスの様なクリームは芳醇な口どけ。グラハム生地のざくざくクッキーがシュー生地に乗った香ばしく、高級感たっぷりのシュークリームが出来ました。 すべて新鮮な素材でできているので、無添加、無香料、無着色。素材の恵みを大切に重んじる酒井シェフが生み出した身体にも優しく、本当に美味しいシュークリームです。

フードディレクター/フレンチシェフ 【酒井 淳】
ホテルニューオータニ大阪、ハウステンボスホテル等で修行後
【ロテル・ド・比叡】や【DESSINER LA SAVEUR】
【ホテルアークリッシュ豊橋】の総料理長に就任。
現在、レストランプロデュース、商品開発や飲食店舗のフードメニュー開発
企業との新商品ディレクション等を手がける。

フードディレクター・フレンチシェフ、酒井淳

王様のシュークリーム誕生秘話

看板シュークリーム指導風景

〔子供にも妊婦さんでも安心して食べられる、自然素材で安全な無添加・無香料・無着色の看板商品を開発して頂きたい〕
このような依頼を頂き、一晩じっくり考えてお返事をさせていただいたことを覚えています。

なぜなら、僕の考えるフランス菓子はひとつひとつ丁寧に心を込めて作ることで、日本にいながらフランスを感じて頂けるよう、ケーキや焼き菓子を「フランス的に」かつ「日本的にアレ

ンジして」皆様に愛していただけるお菓子作りだから。 時には無添加・無香料・無着色が難しいと感じる場合もあります。

ですが、本来スイーツの役割は、人生を楽しむゆとりから産まれます。
お茶とお菓子でくつろぎ、会話が弾むティールームのささやかな時間にも似ています。

PureCustardのお菓子たちで笑顔がはじける!そんなお菓子を開発してみよう!と思ったのです。

焼きたてクッキーシュー

商品のこだわりとは

製造指導

何かの取材を受ける時、「こだわっている事は、有りますか」とよく聞かれます。
また、テレビや雑誌、食品の包装に「こだわり」と言う言葉がよく見られます。
「こだわり」って何でしょうか?
内容をよく見ると、いわゆる希少価値のある物や、 高価な物、あまり人々が注目していない物、
地元の生産品、季節の物などが多いようです。

しかし、中身やその物の味、また使われ方については、あまり知らされていません。
希少価値のあるものが、美味しいとは限りませんし、注目されない物や地元の生産品も同様です。
季節の物などは、日本人が昔から四季折々に取り入れてきた事です。美味しさを見分ける目や舌をだんだん失って来ている様な気がします。

日常の生活の中で容易ではないかもしれませんが、食べ物にもう少し興味を持ち、 安易に、あまりにも安価な物に飛付かず、自分の舌で味わい、 美味しさを見分ける事を養っていかなければなりません。わたくしの考え方として、やはり素材は、その物の「美味しさ」が大切です。
そして、その素材の美味しさを、お菓子の中でどの様に生かせるかが問題です。いくら素材が良くても、その特長が生かされなければ、意味がありません。
「こだわり」とは、なかなか難しいものです。

王様のシュークリーム誕生までの打合せ

「いろいろ、こだわっていますね」と言われる事があります。
しかし、特にこだわって来たわけではなく、 私自身が、甘いものが美味しい、きれいで素敵な店が好きであり、 私の好みの商品開発を目指してきた結果、今のような商品が出来あがったのだと思います。
「好みでない事はしない、好みにあった事をする」 しいて言えば、これが僕のこだわりなのでしょう。

王様のシュークリームについて

王様のシュークリーム・ピュアカスタードの新商品

まずは、口に入れたときのカスタードクリームの美味しさに驚かれるかと思います(笑)
僕が、長年大切にしているクリームパティシエールを、さらに〔王様〕にふさわしい美味しさを追求した結果、
なんとも贅沢な味に仕上がりました。

まるで、濃厚なバニラアイスクリームを食べてるような感覚でしょうか・・・。

指導しているスタッフからこのような感想を頂いたときは内心〔やった!〕と思いました。
そして、特徴となるザクザク食感のクッキー生地。シュー皮とのバランスも考え、香ばしいグラハム粉を使用してクッキーを焼き上げています。焼きたての釜いっぱいに広がる香りはなんとも言葉で表現できません。
そして、カスタードクリームと一緒になった美味しさは・・・!
これは、是非お客様自身が食べて、体験していただきたい美味しさです。

素材のこだわり、作り手の想い

たまごの絵では、つくり置きはしておりません。
それは、毎日出来たての味をお届けしたいから。
皆様の“おいしい”のために ひとつひとつ手作りしています。

保存料などを使用しない安心安全なお菓子は、その日の分だけを手作りしております
ので、一番美味しい状態でお届けできます。
ひとつひとつ、お客様の笑顔を思い浮かべながら、毎日作り続けております。

スタッフ調理風景 新商品シュークリーム開発中ひとつひとつ丹精込めて手づくりしていますひとつひとつ丹精込めて手づくりしています

Best menu menu

プレスリリース

2015.3.14
CBCテレビ「花咲かタイムズ」にて紹介。
2015.3.25
CBCテレビ「イッポウ」にて紹介。
2015.3.27
中京テレビ「4U」にて紹介。
2015.4.17
東海テレビ「スイッチ!」にて紹介。