中日本株式会社は生卵をはじめ、美味しいたまご、タマゴロウなど、卵加工食品を「新鮮・安心」 をモットーにお届けしています。

電話番号:0120-829452 サイトマップ【中日本株式会社/たまごのがっこう】当サイトのコンテンツをご紹介します プライバシーポリシー【中日本株式会社/たまごのがっこう】個人情報の取り扱いについて 特定商取引【中日本株式会社/たまごのがっこう】 お問合せ【電話:0532-41-1276】
窓口 AM10:00~PM5:00

 

TOP > 会社案内

中日本株式会社について

中日本株式会社・代表挨拶 中日本株式会社・会社概要 中日本株式会社・会社沿革 中日本株式会社・施設・設備紹介 中日本株式会社・組織図・従業員

中日本株式会社・代表挨拶

中日本株式会社がここ豊橋の地に創業してから、私たちは時代の変遷の中で、その時流の価値観にあった事業を考え、サービスの有り様を変化させ続けてきました。
そして現在では鶏卵加工の製造を“核”としながら鶏卵の販売や複合施設の経営、OEMなど、既存の概念に捕らわれずに様々な事業に挑戦してきました。
食の安心・安全を第一に、誠意を持って真面目に事業に取り組むことがお客様の幸せ、当社の発展、ひいては社会貢献に繋がる・・・。
この思いを胸にこれからも、よりおいしく・より新鮮で・より健康的な“食”を皆さまにお届けしたいと思っています。お客様の期待を裏切らない創意・工夫で【卵を通してまだここにない未来をつくる】ことが私たちの最大の使命です。
食によって暮らしが豊かになる提案をすること。そして新しい食文化を創造していくこと。そんな大きな目標をしっかりと見据え、私たち自身の可能性を信じて限りない夢にこれからも挑戦していきます。
 
                 【中日本株式会社 代表取締役社長 加藤亮太】

中日本株式会社・会社概要

中日本株式会社・本社工場・全国に広がる中日本ネットワーク
  中日本株式会社 半田工場
本社
〒475-0838
愛知県半田市旭町5-68-1
 
電話 <0569>25-0264
FAX <0569>25-0265
豊橋支店
〒441-3147
愛知県豊橋市大岩町字車田
31番地の1
 
電話 <0532>41-1276
FAX <0532>41-2812

お客様相談室
TEL:0569-25-0264
URL:http://www.tamagoro.co.jp/
E-mail:info@tamagoro.co.jp

関連店舗
ばぁば'sつくりかたごはん
たまごの絵 半田店(平成27年閉店)

代表者及び役員
代表取締役    加 藤 倶 子
代表取締役社長  加 藤 亮 太
取締役      竹 内 良 子

資本金及び設立
資本金  4,000万円
設立   昭和46年

事業内容
各種卵製品 製造販売

従業員数
100名(平成26年度)

売上高
16億円(平成26年度)

販売品目
■本社工場
玉子スープ          20万食(月間)
カラむき卵         200万個(月間)
各種サンドイッチ材料    3トン(月間)
厚焼玉子          1万個 (月間)
加工卵(温泉たまご)     90万個(月間)
味付ゆで卵(タマゴロウ)   90万個(月間)
■豊橋工場
加工卵(くんせい卵)     20万個(月間)

取引銀行
三菱東京UFJ銀行 豊橋支店
商工組合中央金庫 豊橋支店
日本政策金融公庫 名古屋支店
豊橋信用金庫 二川支店
第三銀行 豊橋支店
名古屋銀行 豊橋支店
十六銀行 豊橋支店
愛知銀行 豊橋支店
愛知県信用農業協同組合連合会
碧海信用金庫 半田支店
岡崎信用金庫 豊橋支店

 〒441-3147 愛知県豊橋市大岩町字車田31番地の1  電話<0532>41-1276 FAX<0532>41-2812
代表者及び役員
代表取締役社長   加 藤 亮 太
営業品目
たまご屋さんのおやつ工場
「たまごの絵」豊橋店店舗営業
●ふわもこロール
●パイカスター
●たまごちゃんプリン
「たまごの絵」インターネット通販事業 (楽天市場)
お惣菜バイキング 「ばぁば'sつくりかたごはん」運営
たまごの直売所「ぱぱ&ままガーデン」運営

中日本株式会社・沿革

昭和46年9月22日 設立 資本金1,500万円
昭和48年9月 4,000万円に増資
昭和53年1月 岐阜出張所開設
くんせい玉子・ゴールデンエッグ特許取得
昭和56年3月 一宮営業所開設
昭和58年3月 名古屋北部市場営業所開設
昭和58年10月 味付ゆで玉子 タマゴロウ工場新設 
タマゴロウ部門として新規事業に乗り出す
昭和59年3月 くんせい玉子工場新設(月産50万個能力)
昭和60年7月 くんせい玉子工場増設(月産80万個能力)
昭和61年5月 子会社 カトウたまご産業株式会社設立
昭和62年10月 タマゴロウ工場増設(月産100万個能力)
昭和63年2月 全自動洗卵選別包装機導入
平成元年7月 遠赤外線ゆで卵製造機導入
平成元年11月 液卵工場増設(月産100トン能力)
平成2年7月 タマゴロウ工場増設(月産200万個体制へ)
味付ゆで卵製造機導入
平成6年1月 玉子スープ部門発足
平成6年7月 半田工場新設(カラむき卵 月産120万個能力)
平成9年12月 くんせい工場増設
平成10年3月 社名を 中日本株式会社 に変更
平成10年10月 ひび卵検出装置付全自動洗卵選別包装機導入
平成12年10月 遠赤外線ゆで卵製造機導入
平成13年10月 玉子焼工場増設
平成18年3月 中日本株式会社 役員改選       代表取締役社長 加藤 倶子 就任
カトウたまご産業株式会社 役員改選  代表取締役社長 加藤 亮太 就任
平成18年4月 カトウたまご産業1号店として「たまごの絵」豊橋店オープン
平成19年2月 「たまごの絵」半田店オープン
平成19年9月 「ばぁば's つくりかた ごはん」オープン
平成19年9月 中日本株式会社 役員改選
代表取締役社長 加藤 倶子 (重任) 代表取締役社長 加藤 亮太 (新任)
平成21年5月 原料卵オゾン殺菌室新設
平成22年10月 ドッグシェルター新設
平成22年12月 ゆでたまご洗浄装置導入
平成23年7月 「たまごの絵」半田店増設
平成24年7月 包あんロボット導入
平成25年9月 ひび卵汚卵検出装置付全自動洗卵選別包装機導入
平成26年6月 たまごのテーマパーク「たまごのがっこう」オープン
平成28年3月 「カトウたまご産業」本社所在地を豊橋に移転
平成28年3月 「中日本株式会社」本社所在地を半田に移転
半田工場を加工卵専門工場にリニューアル

中日本株式会社・施設・設備

設備
味付ゆで玉子製造機                20,000卵/h …1台
遠赤外線ゆで卵製造機               30,000卵/h …1台
全自動カラむき卵製造機              9,000卵/h …1台
レトルト殺菌機                  3バッチ式 …1台

設備一覧 その他設備一覧はこちら
施設・設備

中日本株式会社・組織図